ビージーツアーズ ニュースブログに戻る

海外ウェディングガイド:グアム版

BGTours BIG Sunset Dinner Cruise Globe Nightclub Guam

多くのプレ花嫁さん、花婿さんに人気の海外ウェディング。中でも“リゾートウェディング”は多くの方に選ばれています。今回は美しいビーチや自然の中で行なう、グアムならではの結婚式についてご紹介したいと思います。

The Beach Bar & Grill cabana in Tumon, Guam

グアムには、結婚式に必要な施設や設備が全て揃っています。海外挙式を挙げるメリットは、結婚式と新婚旅行を兼ねられることや参列してくれた家族や友人たちと共に、素敵な思い出が作れるということ。

一生の思い出に残る結婚式と新婚旅行先が“同じ土地”というのは、想像以上に印象深く心に残ります。しかし海外で結婚式を挙げる上で、多くの疑問や質問が出てくるのも事実。今回はそんな疑問に答えていきたいと思います。

 

ウェディングプランナーは必要?

海外ウェディングは、日本で結婚式を挙げるのとは大きく異なり、事前に現地に出向いて下見をしたり相談することができないため、結婚式のプロである現地のウェディングプランナーさんに相談することを強くおすすめします。

インターネットが普及した現在は、事前に情報を集めたり、先方にコンタクトをとることは容易にできるようになりましたね。しかしグアム現地のウェディングプランナーは、結婚式に必要な全ての業者と密に連絡を取り合うことができるので、よりプロフェッショナルで理想どおりの結婚式を演出することが可能になります。

結婚式で必要な業者の一例をあげるなら、まずは結婚式会場の手配、会場を華やかに演出する花屋、ピアノや歌の演出をしてくれるミュージシャンなどがあります。これらは基本全て英語でのやり取りが必要になるので、安心して当日を迎えられるよう、プランナーさんに全てをお任せすることをおすすめします。またシーズンにより、結婚式の相場が変動することもあるのでお金を節約できることも。事前に問い合わせをする際、見積もりを出してもらうと良いでしょう。

 

ここが日本と違う!グアムで結婚するにはマリッジライセンスが必要です

グアム(アメリカ)で結婚をするには、“マリッジライセンス”と呼ばれるものを取得する必要があり、そのためには多くのプロセスが必要になってきます。このプロセスは、ウェディングプランナーに相談したりサポートを受けることは可能ですが、ほとんどは結婚式を挙げるカップル自身で行なう必要があります。しかしこれは日本でいう「婚姻届」を意味するもので、旅行者やリゾートウェディングを挙げる方には該当しません。

参考までに、アメリカで結婚するためのプロセスを簡単に説明しましょう。前述したマリッジライセンスを取得するには、新郎新婦両者の写真付き身分証明書(パスポート、運転免許証など)と出生証明書が必要になります。申込書に記入して申請費用を支払うため「Office of Vital Statistics」という場所に、新郎新婦両当事者が足を運ぶ必要があります。申請用紙を提出し、通常5日後にマリッジライセンスが発行されます。

※新郎もしくは新婦が外国人の場合、Office of Vital Statisticsの「結婚許可証」フォームが別途必要になります。 これはグアムで公証を受ける必要があります。

結婚式後10日以内に、新郎新婦はサイン済みの結婚証明書のコピーを、Vital Statistics Officeに持っていく必要があります。アメリカでは上記のプロセスを経て、晴れて夫婦になることができるのです。※上記の説明は旅行者には当てはまりません

 

ウェディングドレスはグアムで調達?それとも日本?

A spiral staircase with a chandelier at the SandCastle Guam show in Tumon, Guam

ウェディングドレスに関しては、“新郎新婦次第”というのが正しい答えです。 グアムには大切な結婚式のために、ドレスの購入やレンタルできるブライダルショップがあります。しかし、気に入るデザインがなかった、サイズが合わないなど現地で起こりうる問題を避けるため、そして限られた滞在期間を有効に活用するためにも、現地でのドレス調達はあまりおすすめしません。もちろんこの問題は、事前にウェディングプランナーに相談し話し合うことができます。

 

タキシードは?

グアムには新郎のために、タキシードをレンタルできる施設も数多くあります。しかしここでも上記のような問題が生じる可能性があるので、ウェディングプランナーに事前に相談してみましょう。

 

結婚パーティーのお料理やケータリング

グアムには多種多様なお料理、レストランがあります。例えばホテルの宴会場やレストランなどをウェディングパーティー会場にする場合、そこで提供しているお料理やケータリングサービスを利用できます。パーティー会場を選ぶ際は、一般的にロケーションやお店の雰囲気、景色、お料理が美味しいなどの理由で選ばれる傾向があるようです。

ビーチでのウェディングパーティーを開催する場合、沢山のケータリングサービスを利用することが可能です。しかしリゾートウェディングをする方は、家族、親戚、数人の友人など、少人数でアットホームなパーティーになることが多いため、自身で見つけたお気に入りのレストランでパーティーを主催する方が、新郎新婦、そしてゲストの負担を軽減できます。グアムにはパーティーに適したレストランが沢山あるので、ぜひお気に入りを探してみてくださいね!

上記のように、グアムには素晴らしいレストランが数多くあります。 結婚パーティーだけでなく、さらに思い出に残る特別なパーティーにしたい際は、ディナー後アイランドショーやマジックショーなどに、ゲストを招待するのもおすすめです。

 

特別なウェディングを演出!ゲストを素敵なディナーショーに招待する場合

The sunset over the ocean as a performer plays the guitar at the Beach Bar & Grill in Tumon, Guam

BGツアーズが提供する「TaoTao Tasi BBQディナー&ショー」では、30名以上のパフォーマーが近隣諸島のアイランドダンスと、情熱的なファイヤーダンスを観賞でき、さらには美味しいBBQビュッフェが食べ放題にてご提供しています。グアム最大級のステージがある会場には、最大500名が収容可能で、パーティーやグループ利用にも最適です。事前にお問い合わせいただければ、団体割引やアップグレードなどにも対応しています。またBGツアーズでは、ご予約の際にハネムーンまたは新婚カップルということを事前にご連絡いただければ、無料でVIPプランへのアップグレードも行なっています。

 

結婚式前後のロマンチックな思い出作りにはこれ!

People parting and enjoying themselves on the decks of the Big Sunset Cruise in Tumon, Guam

新婚カップルのために、ロマンチックなムードを演出するおすすめツアー「BIGサンセットディナークルーズ」。美しいサンセットを眺めながらのBBQビュッフェディナー、各種ソフトドリンクにビールやワインも飲み放題!さらにはイルカに遭遇したり、スターウォッチングも可能。クルーズに乗り、特別な時間を2人でご共有いただけるとってもおすすめなツアーです。BIGサンセットディナークルーズはグアムで唯一!BGツアーズだけがご提供しているスペシャルなツアーです。ぜひロマンチックなひとときをお過ごしくださいね。

 

これぞアメリカンスタイル!バチェラーパーティーって何?

Four people partying in the Globe nightclub in Tumon, Guam

アメリカでは結婚式前夜に“独身最後の夜”を楽しむべく、“バチェラーパーティー”と呼ばれるものを行ないます。アメリカでは通常男性と女性に分かれて行ないますが、せっかくなので新郎新婦、そしてゲストもみんな誘って楽しんじゃいましょう!

ビーチやホテルの部屋で行なっても良いですが、海外の雰囲気を思い切り体験できるナイトクラブ「Globe(グローブ)」に繰り出してみてはいかがでしょう。3層吹き抜けの広いダンスフロアは、毎晩地元のローカルや旅行者の方で賑わっており、DJアーティストが最新の音楽を奏でます。Globeでは事前にお問い合わせいただければ、ホテルまでの送迎サービスも行なっています。多少飲みすぎてしまっても、このサービスを利用すれば安心してホテルまで帰ることができますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?リゾートウェディングで「グアム」が選ばれる理由は、他にも沢山あります。現地のウェディングプランナーが親身になって話を聞いてくれるので、気になることは何でも相談してみてくださいね!